2015年12月7日月曜日

パッチテスト

最近のニュースで取り上げられてたヘアカラーのトラブル

お客様からちらほら話をきくので疑問に思ってる方も多いかと。



ヘアカラーのかぶれは2つ


1つは塗布した直後からのかぶれ。
痒かったり痛かったり、もともと皮膚が弱かったり頭皮が乾燥してたり傷がある場合もおこります


もう1つは、
アレルギー性接触皮膚炎。
施術後24時間以降にかぶれがでることが多いです
個人差がり体調などの影響ででることもあり、今までずっとカラーしてたのに突然発症することもあります





パッチテストは皮膚の薄い腕の内側に薬剤をつけて48時間できるだけ濡らさないようにし様子をみます
途中で、発疹・かゆみ・水泡・刺激など皮膚の異常を感じたらすぐに洗い流してください




当店では初めてご来店の方はもちろん、最近免疫力が低下してたり体調を崩しやすくなったかな?と思ったときに定期的なパッチテストを勧めています♪

また通常のカラー剤もオーガニック系の低刺激、低ダメージのこだわった薬剤を使用していますが、他に植物性の香草カラーやヘナ、ノンジアミンカラー、マニキュアなど種類も多々あり、施術に関しても頭皮に直接付けないことや、保護オイルで膜を覆ったり、気になる部分だけ効果的に!といったことも柔軟に対応していますよ


気軽にご相談してください^_-☆





村木